援助交際掲示板サイト~えんじょこうさい.com~

line援助交際掲示板サイト~えんじょこうさい.com~

援助交際相手が探せる出会い系サイトを紹介しています!

出会い系サイトと援助交際というのは切っても切れない関係になっている

誰でも知っていることかもしれませんが、出会い系サイトというのは、全然面識の無い男女が普通に出会うことのできる場所です。

ランキング1位愛カツ
ランキング2位SWEET LINE
ランキング3位FirstMail
かなりの確率で相手を探すことができるとウワサされているサイトです!10代の利用者が多いのが一番の特徴です! 割り切ったお付き合いを希望する会員が多いので援助目的の女の子とも出会いやすい掲示板となっているサイトだよ! フリーメールアドレスでの登録も可能なので情報バレが無いサイト!2013年に一番流行った掲示板かもしれません!

男性も女性もそのサイトに登録をしている人の中からちょっと気になった人とまずは、メル友になって知り合っていく。
まず初めにお互いは簡単なメッセージとして自己紹介をしたり、「一緒にディズニーランドに行きたい、ドライブに行きたい」といったものを載せることになります。
そういったコメントをしているのは、多くは暇を持て余している主婦だと思います。
もちろん「誰が浮気相手をしてくれませんか?」というような刺激的な内容になっているものもあります。
ですがこういったコメントに普通「援助交際をしましょう」といった内容を載せている人はまずいないでしょう。
この援助交際というものは普通に犯罪なのです。ですから犯罪ですがよろしくお願いします。的な内容と一緒なのです。
しかし「どこかへ連れて行って」「年上の男性募集中」などというメッセージなら密かに援助交際は匂いますがこれはグレーゾーンで通過になります。
もちろん「会いましょう」ということになるにしても、すぐに会うというのは稀なことで、
とりあえずは軽くメール交換というのからスタートになっていくのが通常の流れです。
そういった部分からちょっと援助交際を匂わす内容になっていくことも多くあるでしょう。
実際に会ったとして直接は口に出さなくても、一緒にショッピングをしているときに、「これが欲しいな〜」的な甘えてきたなら、つい男性は買ってしまうこともあるでしょう。
仲も深まりベッドの中で「お金必要なんだ〜」などと言われてお金を渡してしまうという雰囲気になることもあるでしょう。
こういったことも踏まえて、出会い系サイトに関してですが若い女の子が誘ってくるということは、
実際のところ援助交際をしてくれる相手を募集しているということは普通にあるものなのです。
それもわかった上で出会い系サイトを利用しているという男性やこれは危ないなという男性どちらもいるでしょう。

未成年を狙った援助交際を行う男性

援助交際というのはもちろん犯罪行為にあたり、いけないことです。
未成年者を相手にした援助交際というのは都道府県の条例等にも引っかかるもので当然罰せられることになります。
しかしそれは当然知っているものなのに、援助交際ということを考えるとどうしてか、10代の女の子が関わっているイメージがないでしょうか。
それは援助交際と想像したときに、女子高生がおじさんの相手をしているというイメージが世間に植えつけられているからだと思います。
現実にこの援助交際は見つかったなら当然犯罪ですが、逆にバレなければこれほどラッキーなことは無いのではないでしょうか。
これは統計を取っているわけではないのですが、逮捕されている援助交際というのは、世の中にある援助交際の氷山の一角だと思うのです。
それくらいほとんどバレずに楽しめるものだと言えるわけです。
さらに普通じゃ縁の無い未成年を相手にしてSEXができるということも、援助交際を狙う男達をヒートアップさせているはずなのです。
実際援助交際を楽しんでいるのが40代の男性だったとしたら、未成年の女の子というと、それくらいの年齢の娘がいても全然不思議ではないでしょう。
ですが男の性欲というのは、ちょっとでも若い女の子の方楽しいというのは本能なのでしょう。
しかし普通に暮らしていては絶対に巡ってこない楽しみなのです。
ですがこの援助交際をやろうと思えばそれが不可能ではなくなるわけです。
そういった不可能が現実になるというものが男心をくすぐってしまうわけなのです。
そうしてその援助交際が「犯罪」ということが意識から薄れてしまうこともあるでしょう。
普通なら不可能なことが、結構簡単に現実になって、その性欲まで満たされる。さらには心まで満たされてしまう援助交際。
犯罪になってしまう行為なのでもちろん危険性は高いです。
しかし男性という生き物は未成年かもしれないという期待感を非常に持って、今日も援助交際を楽しんでしまいます。当然犯罪なのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ